FutureShop2

FutureShop2(フューチャーショップ)でフォーム改善するときの注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FutureShop2はhttps://~領域のデザインも編集できる優れたASPです。

https://~領域でデザインを反映するとき、cssのパスを絶対パスとしなければならいのはご存知でしょうか。

もしくはこういう書き方もありです。

基本といえば基本なのですが、普段フロントの編集が多いデザイナーやコーダーは一瞬忘れがちだと思います。
改善後のcssが反映されない?!と思ったら、一度パスをご確認ください。

余談ですが、カラーミーショップはログイン画面のスマホ対応すらできていないので、施策や改善を行うにはFutureShop2の方が格段におススメです。
お客様にとってもフォームは入力しやすい方がいいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加