This is standard

KAIZEN PLATFORM社が提供するA/Bテストプラットフォームにてグロースハックを行っているフリーランサーのサイトです。

Googleアナリティクスのイベントとセカンダリディメンションを組合せて情報を取得する

   

Googleアナリティクスのクリックイベントはクリック数を取得するだけでなく、セカンダリディメンションと組合わせることで様々な情報を取得することができます。

例えばECサイトの活用例として「カートボタン」にクリックイベントを仕込めば、セカンダリディメンションで次のような情報が分かります。
・ページ
・地域
・参照元

event

event2

これにより、より絞ったアクションでの流入元やエリアが分かり、トレンドの発見に役立ちます。
サイト改善を考えているご担当者はぜひお試しください。

 - Google Analytics, Tips

  関連記事

.htaccessの覚書

■メンテナンス画面 [crayon-5b73f000b1405686571711 …

[グロースハック]スマホのフォームをkaizenするときにチェックすること

スマホのフォームをkaizenするとき、8つのことをチェックポイントとしています …

LPで使えるjQueryアニメーションボタン2

ボタンにきらっと光るアニメーションを入れる方法をご紹介します。 デモページはこち …

【ECサイト】javascriptで出荷日時を自動で表示する方法

Amazonをはじめ、多くのオンラインショップで即日配送を実施されてますよね。 …

instagramのuser idを取得する方法

※2016.09.08追記 こちらのサイトのテキストボックスにuser名を入力す …

CSS3でグラーデーションのアニメーションをつける

タイトルをみると???かと思いますので、デモをご覧ください。 ※古いブラウザでは …

[jQuery]Kaizenをするときによく使う覚書

Kaizenをするときによくつかう、jQueryの覚書です。 ■やじるし [cr …

CSS3で立体ボタンを作成する

立体デザインボタン 昨今のフラットデザインの流れでボタンと認識できず、CTRが下 …

Googleアナリティクスでフィルタをかける

上のグラフはこのサイトのセッション数を表しています。 見てわかるようにまだ全然ア …

RSS feedのエラーチェック

WordPressのfeedを使ってニュース記事を表示させていたのですが、エラー …