This is standard

KAIZEN PLATFORM社が提供するA/Bテストプラットフォームにてグロースハックを行っているフリーランサーのサイトです。

Googleタグマネージャーを反映させるときの注意点

      2015/05/20

gtm

Googleタグマネージャーはとても便利なんですが、「公開」設定を忘れるとえらいことになります。
登録が済んで満足しててはダメですねw

配信ルールの設定
gtm4

例えばGoogleアナリティクスの場合、全ページに反映する必要がありますね。
配信ルールを設定しないとタグマネージャーは有効にならないので、下図のようにすべてのページを選択し、反映します。

gtm2

ここで満足してはいけません!
サマリーが面に戻り、「公開」を反映しましょう。

gtm3

これで完了です。
2つのステップを忘れるとデータに穴があくのでご注意くださいね。

 - Google Analytics, Tips

  関連記事

Thunderbird 45で返信の本文をデフォルトで本文のテキストに戻す方法

今回はWebのTipsではなく、ThunderbirdのTipsです。 Thum …

スクロールしてYouTubeを自動再生する方法

YouTube動画付近までスクロールすると自動再生する方法をご紹介します。 DE …

LPで使えるjQueryアニメーションボタン

LPでgifアニメーションボタンが一時流行りましたが、ボタンを作るのは結構時間も …

jQuery正規表現を使って金額を抽出するには

ある案件で、動的に価格表記を変更したいとの依頼がありました。 そこで正規表現を使 …

よく使うCSSジェネレーターと参考サイト

よく使うジェネレーターと参考サイトを自分用にまとめました。 ・グラデーションジェ …

Googleアナリティクスでフィルタをかける

上のグラフはこのサイトのセッション数を表しています。 見てわかるようにまだ全然ア …

FutureShop2のfs2api.jsを利用してユーザー名を取得する方法

FutureShop2にはfs2api.jsが用意されていて、ユーザー名などログ …

Google Analyticsでサイト内検索の効果を図る

業種や制作するサイトの特性にもよりますが、ワイヤーを作成する際、検索ボックスをど …

.htaccessの覚書

■メンテナンス画面 [crayon-5b7404cab87fd731946934 …

jQueryで背景画像をフェードイン・フェードアウト

jQueryで背景画像をフェードイン・フェードアウトする方法の覚書です。 [cr …